[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2008年03月19日 00:04 ]
社会 新人教育について姿勢を省みる。  

今日は珍しくクソヒマなので仕事の話でもしますか。
クソ長いですよ、言っときますが。

かれこれ2ヶ月くらい新人さんの教育係をやってます。
一生懸命でいい子です。
仕事もめきめき覚えてくれてるし、僕の苦労も少なく、今のところ順調です。

ところで僕が下を教える上で心がけたいと思ってることがあってね。
今日はそんな話でもしてみようか。

何も知らない視点に自分の視点を合わせる、みたいな。

・・・・自分でこれが出来てるとは言わないけどね。
なるべくそうするように心がけてる感じ。

中堅クラスくらいになると人間てのは自分が新人だった頃のことを忘れちゃうものなんだよね。
ベテランてのはそーいう生き物だ。

そのことを認識してるのとしてないのとは全然接し方も違ってくる。

まあ新人さんも個人差や能力差ってのがあるよね。
僕も決して出来がいい方じゃなかったし、多分今でもそうです。
まあ、だから何もわからない新人さんに教えるにはわりと向いてる方なのかもしれない。
出来のいいエリートはバカでもわかる教え方ができないからね。
多分僕は誰よりもバカなので、僕が理解できる内容で説明すればたいていの人は理解してくれます。

まあ全てが順調にいくとは限らないけど、その能力差の下位に位置する出来のよろしくない人間に対し、いちはやくあきらめて「あいつは使えねえ」みたいに放置状態にするような先輩には腐ってもなりたくねえなあと思うわけ。

上があきらめたら下は終わりじゃね?

叩いて伸びるタイプ、褒めて伸びるタイプ、失敗を繰り返しながら成長するタイプ、色んな個人差があるけど、そいつが成長するように持っていってやるのが上の役目じゃないですかね。
甘やかすとかじゃなくてね。
結果的に伸びるんならそれをしようじゃないか。

つべこべ後輩の文句たれるだけになったら、それ以前にてめえはそれだけのことが言えるくらい後輩に何か与えてんのか?って話ですよ。

なんかね、学生時代のバイトの時、こーいう先輩結構いたからなおさらそう思うんだよね。
バイト時代、一回サラッと話をされただけで「ハイ、教えたからもう出来るでしょ」ってな感じで放り出されて、右も左もわからぬままで、どうしたらいいかわからなくて潰れかけたことがありまして。
概して世の中には結構下を教える立場の人にこーいう人が多いような気がしてならないんだよね。

僕は、先輩や上司に「こいつはできるな」って思われるより後輩に「あの先輩の下ならついていける」と認めさせる人材になりたい。

まあ僕だって人間です。
「(゚Д゚)ハァ? 」と思いたくなるような後輩の質問についイラッとなって語気が強くなることもあったりして、その時は「やべっ」と思ってちょっとそのあとに面白いこと言ってみたりするんですが。

スポンサーサイト

[ 2006年11月05日 02:21 ]
社会僕の接客 

いつだか会社の資格試験合格したって言ったじゃない。
コレ、そのときの結果なんだけどさ。
ちょいと見とくれよ。

061105.jpgテストには各ジャンルがあって、業界の知識だとか商品だとかサービス関連の知識だとか色々あるんだけど、その中の「販売と接客」っていうやつなんだけどさ。

全国で1位だってよ。
まいったね、ははは。

下から数えてじゃないよ?

まして、受験人数2人中1位とかでもナイヨ?

3568人中、全国トップです。

しつこいようだけど画像の加工とかもしてません。

そりゃあねえ、毎日クレーム処理班みたいなことやってりゃ接客スキルも上がるよ(´・ω・`)。


▽コメント一覧(2)

[ 2006年07月13日 01:00 ]
社会代理店に出来ること 

具体的には伏せておきますが、僕は某代理店に勤務してます。

で、今は閑散期なのか何なのか、非常に厳しい状況でね。

センパイも言ってたんだけど、外部からお客さんを呼び込むにはどうすればいいのか?ってのが最大の問題になってる。

いやね、ここだけの話、たいがい来店される人って大部分は声かければ何らかの手続きしていってくれるのよ。

目的があって来てるってことなんだろうな。

もちろん全員ではないけどね。
検討します、なんて言って帰る人もいるけど、じゃあその、一部帰ってしまう人を仮にセールストークでつなぎとめることができたとして、果たして売り上げ目標が達成出来るだろうかって考えるとそれでも難しい。


[ 2006年06月27日 17:29 ]
社会世の中の決まり 

笑撃王
笑撃王嘉門達夫

ダイプロ・エックス 2006-04-21
売り上げランキング : 35602


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑このCDの中に「本当にあったコワイ校則」という曲がある。

本当にあったおかしな校則の列挙。

筆箱の中に入れる鉛筆は3本以上であってはならない。
授業中、発言をするときは手を前方70度の位置に挙げること
トイレは集団で行ってはならない。
尿弁は7分以内で済ませなければならない
男女は例え親・兄弟でも並んで道を歩いてはいけない。
食事はミルク・おかず・パンの順に食べ、早くもならない、また遅くならないように注意しなくてはならない。
やむを得ず文通をする場合はハガキを使用すること。

異性の先生と話す場合は20センチ以上間隔をとること
校内でみだりに異性と会話しない。会話するときは学校に会話用紙を提出して許可をもらい、会話室で行うこと。
体操服の下にシャツを着てはいけない。
学校指定のかばんに物が入りきらなかった場合は風呂敷につつむこと。
フードつきのパーカーなどはフードをひっかけて首を吊ると危ないから禁止。
男子と半径3メートル以内近づかない。
男女の手つなぎ登校禁止。
シャーペンは、鉛筆より重く、手が疲れて健康に悪いので使ってはいけない。

などなど。


▽コメント一覧(1)

[ 2006年05月02日 21:16 ]
社会どこにいても結局問題はつきまとうものだけどね。 

maji0155.jpgこんばんは。
センチメンタルいっぺえです(<ラジオネーム)

今日は職場でミーティングがあってね。
上のお方もはるばるうちの店舗まで来てくださったわけさ。

言うことがさすがとゆーか筋が通ってるというか、
「はー、なるほど」とか思わされっぱなしでね。

こー言うのもアレだけどうちの会社ってかなりちゃんとしてる方じゃないかって思うよ。
他の会社の人の話とか聴いてるとなおさらね。

ひどいとこってほんとひどいらしいからなあ。

まー所詮人間だから、会社に対する疑問とか職場での意見の食い違いとかあるのは当たり前だけど、そーいうのって「こうすべきだ」「ああすべきだ」って一人一人がちゃんと考えてるからこそ起こる現象だろ。

誰もがテキトーだったら食い違いすら起こらないさ。


[ 2006年01月22日 00:40 ]
社会社会での理想像ってどんなだ その2 

前回の続きになるんだけど、例えば思いやりがあって優しい子がいたとして、その人は今まではその人間性が評価されるものの、社会で上へとのし上がっていくには向いているとは言えない。

欲の無い人間もしかり。

社会に出るまではその無欲さも良しとされるが、ある一定の時期からはそうはいかなくなるのが世の常だ。

ここは意外な盲点だ。

子供の頃は、大きな夢を持てだとか色々言われるわけだけど、大人になれば、いつまでも子供みたいなこと言うな、と否定される。

社会に出れば責任も伴い方も違って来るし、当たり前と言えば当たり前なんだろう。

だけどそれならそうと始めから言ってくれりゃいいのに、と思う人っていないのかね。

さんざん、ああなれ、こうなれと育てられていざ育ってみたらそれまで必要とされたことと全く違うものを求められたんじゃねえ。


▽コメント一覧(4)

[ 2006年01月21日 21:21 ]
社会社会での理想像ってどんなだ 

家に帰ったらメシ食って風呂入って日記書いて寝る、の繰り返しだったのでホリエモンがどうのこうのって今日知りました。

それにしても騒ぎ出すの遅すぎですよ。

色々な考え方があって堀江氏を応援する声もあるみたいだけど僕は今回のことに限らず元々アンチ堀江でした。

バカだよな、人間って。
いや、世俗のものに染まってしまった人間がバカなんだ。

でかい会社って結局こーいうとこでボロが出るし、自分もその中に染まらなくちゃいけないからでかいとこで働きたいと思わない。

ライブドアが悪いというよりも、僕が思うに企業ってのは全てのあらゆる面で正当であり続けるなんて不可能に近いんじゃないか。

それだけ組織として存続し続けるっていうのは何かに目をつぶったりやむをえない選択をしたり、時には非情になったりってのも必要なんだろう。

まあ今回のは看過するには度が過ぎてたのかもしれないけど。

でもライブドアがナニをやらかした、というよりも、ナニをやらかしてる多くの企業の中でたまたま白羽の矢がライブドアに当たっただけ、と。

別に全部が全部悪い会社だって言い張るわけじゃないんだけど、どこかにそういう部分を持ち合わせているものなんじゃないかって思うわけ。

僕も今、比較的好景気な会社で規模もそれなりのところに勤めてるけど、みんな一生懸命すぎてね。

よく言えば一生懸命だけど、悪く言えば一つの方向ばかり見すぎて大事な他の物が見えなくなっちゃってる。

特に不祥事やらかしてるわけじゃないけど、どこか人間味の足りなさみたいなものを感じずにはいられないんだ。

職場の人たちはみんないい人だよ。
同僚とか先輩という視点で見るとね。
だけど視点を会社っていう組織自体にマクロ化するとね。

おっと、これもうちの会社が、っていうんじゃなくて、社会で働くってことがそもそもそういうことなのかもしれないけどね。

つまりそれが社会で生きる人間のあるべき姿であって、社会的な視点で見ると俺の方が異端なんだろう。


▽コメント一覧(2)

[ 2005年11月17日 19:14 ]
社会システム化社会 

今、風邪がひどいんですけどね。
病院で診察受けて処方箋もらって、そいつを別棟の処方箋受付まで持っていって薬をもらうわけですが、処方箋を受け取った受付の人が

「薬が50日分になってますけどこれは一体・・・」

みたいなこと言われて、

「いや俺にも一体・・・何のことやら」

って感じでもうアレでした。

「問い合わせてみますー」みたいなこと言ってんだけど待つのもだるいでしょ。

「いや、センセは確か5日分出しとくって言ってたんで5日分の間違いだと思いますよ」

とか言ってみたけど、処方箋受付の人は内線電話がセンセイにつながらなくてアタフタしてる。

あーもーいいっすよ五日分でぇー、とか言っても受付の人はかなり困ってんのね。


[ 2005年11月08日 23:59 ]
社会働く人たち 

最近仕事の話が多くて俺もすっかり一般人の仲間入りしちゃってるわけですが。

ぶっちゃけ今の仕事は大変です。
まー大変だから、っていう理由で辞めようとは思わないけどね。

世の中ラクな仕事なんて無いと思ってた方がいいだろうし。
いや、実際はあるんだろうけど。

でもさすがにこんな日々が続きますと、楽な仕事じゃなくてもいいから、ここまで大変じゃない仕事は他に無いかな、とか思っちゃいますよ。

だいたい世の中のみんなは通勤時間とか残業とか初任給とかって平均どのぐらいなのかね。

給料高くて残業も無くて、とか都合のいいことは言わないから、せめて残業は1日1時間ぐらいのとこがいいっていうのは贅沢なことなのかどうか、そのへんの相場がわからない。

給料もね、あんまり安くても困るけど、20万もらえりゃいいです。
そんなにいらないから残業時間減らして。


[ 2005年07月01日 17:47 ]
社会カテゴリ「総合雑記/社会」もくじ 

総合雑記
┗【社会】もくじ

(↑古 ↓新)

■社会
家庭と社会進出/女性は家庭に留まるべきか?
まだいたのか車内ケータイ厨/ケータイ普及したての頃ならともかく。
悪に負けるな/世の中には厳しい環境で働いてる人がいる。
職人さん/お前ら、職人って凄いんだぞ。一流企業サラリーマンより尊敬しろ。
電車でCHU/電車でキスするカップルってどー思う?とか言うけど。そんな奴いる?
色んなお仕事/世の中には色んな仕事があるけど嫌なことってどの仕事にもつきまとうんだよな。
介護/・・・。
最近大きな社会が怖い/大義名分を盾に、ものすっごいこと言う人が平気で世の中にいやがる。
ストイックで行こう/人間は全てにおいて完璧を求めすぎるがゆえに永久に満足しない気がする。
悪い方にしか進まない世界/人を疑うことは生きるために必要だがそれをすれば人を傷つけ、人はさらに人を疑うようになるという悪循環。
人質事件の話ね。/一時期流行った「自己責任」うんぬんのアレの話です。
世の中が思ってるほどひどくないんじゃないの/いやな情報があふれすぎ。まだまだ捨てたもんじゃないはずなのよ世の中は。
世の中が思ってるほどひどくないんじゃないの 2/自虐ネタや愚痴を書き綴るよりも、嬉しいことを書いたほうが自分のためにもいい。
個の親切はご法度ですか/世の中はシステムや器作りに固執しすぎで、労働者の思いや心意気への報いは皆無だ
規制/世界は成長を遂げるほどがんじがらめになっていくね。
萌え系がここまで勢力増してるとは/萌えとか言うな。
プリクラ男子禁制/プリクラに限らず、「何でだめなの?」という規制が多い世の中。理由を聞くと、「はぁ、なるほど。そーいうことする人がいるわけね。それの防止なのか」と初めて納得するだけに、他意の無い一庶民としては心外なのはわかる。
つまり何が望みなんだ?/ここでは人口増加を例に挙げてるけど、「理想の形がないもの」って結構あるのかも。
ブログの正しい使い方/個人が容易に情報発信出来る時代になり、僕たちは何に気をつけなくちゃいけないのか。
正しい子育て/大人が思いもよらない行動をとるのが子供。それを理解しようとつとめることが必要だと思う。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。