[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2003年05月31日 13:55 ]
人間パラレルワールド その3 

人生を大きく分岐させるものといえば、人との出会いもそうですが、進路、学業、趣味、本との出会い、就職、など色々あります。

しかしその人生をもっとも大きくわけるもの、それはやはり「生と死」でしょう。

人生には無限の可能性が秘められている、なんてよく言いますが、全てには同意する気にはなれませんが、まあおおかた、おっしゃる通り、っていうような気がします。そして死はその「可能性」を根こそぎ奪ってくれちゃいます。

その、最恐最悪の人生のはずれくじ「死」ですが、それが自分で選んだ道(自殺)だったとしてもそれは「必然的」とは言いがたい。
まだ生きようと思えばいくらでも道はあったはずだし、「必然性」について言うなら、病気のほうが自殺より高いでしょう。

しかし事故の場合。これはもー、なんとも切ない。
たまたま、外にジュースを買いに行ったばっかりに交通事故、なんてなった日にゃあ、あんた。

スポンサーサイト

[ 2003年05月30日 13:40 ]
人間パラレルワールド その2 

引き続きパラレルワールドの話。
関連記事:パラレルワールドその1

今ちょっとRPGゲームをやってて、かなり自由度が高いゲームだったんすよ。

選択によってはストーリーがかなり大きく左右される。

それで、俺はこの選択に大いに頭を悩ませました。こんなときに起こす行動は、セーブ(記録)して、両方のパターンをためしたりするわけですが。リアルの人生ではそうはいかない。

でもゲームだとみごとに、その、分岐した二つの世界を見ることができるわけなんですよ。「ああ、こっちを選んでたらこうなっていたのか。これはこれで面白いな」なんて思ったりするわけですが。

(今ではこんなことで悩んだりはしねーだろうが)俺が相当迷ったのは、かつて俺がお子ちゃまだった頃、ドラクエ5の結婚イベントで、ビアンカをとるか、フローラをとるかでした。

相当苦悩しました。セーブすればいいんですが、それじゃあつまんないからどっちか一方を選んでそっちの世界だけを見る、と心に決めてプレイしてたので、まだ子供で恋愛にも免疫のなかった俺はかなりドキドキしたんすよ。(フローラは見た目カワイイし、ビアンカは性格的に俺の好みだし)

「ああ~、どっちを選べばいいんだぁ~!モテる男はつらい!」
とかほざきながら(爆)。

それが、フローラと結婚してたらあんな子供が生まれ、ビアンカと結婚してたらあんな子供が生まれ、全然違う人生が待ってるわけで。


[ 2003年05月29日 04:45 ]
人間パラレルワールド その1 

パラレルワールドって実際にあるかどうかなんて話はどうでもいいんですが、アレって理屈の上では存在しうるものなんですかね。

タイムマシンだとか、時間の行き来をする、ってのはもうこれは
理屈の時点ですでにありえない話だとは思いますが。


[ 2003年05月11日 12:06 ]
風景写真【自然風景写真】鳩の会話 

鳩も冷めてやがるなぁ

「あ、人間だ」
「ほんとだ」



[ 2003年05月09日 11:29 ]
似非学問何が何を修飾するか 3 

「白い細い線」
それぞれが「線」を修飾するならこれで正しいのだろうが、
やはりこれは白がかかるのは素直に考えて「細い」だろうから
「白く細い線」とすべきなのだろーか。

ご意見いただきました↓














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。