[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年03月20日 21:31 ]
夢日記運動会殺人事件 

舞台は中学校でした。そしてどうでもいいことだが、そこでは「体育祭」ではなく「運動会」という呼称で催し物が開かれていた。俺の精神年齢の低さの象徴だろうか(爆)。



どういうわけか運動会には警察らが厳重な警備についてました。
そこらへんを警察官がうろついている(これはおそらく、先日テレビで、日本に対するテロ予告で鉄道などの警備の強化の話題が報道されてて、それが印象に残って夢にも現れたものっぽ)。



で、なんでだか忘れたけど俺、このウロついてる警察が偽者だってことを見破るんですよ。夢で。そんでそのニセモノ警察に追いかけられました(昨日、スパイキッズ2って映画がテレビでやってて、なんか色んな敵に追いまわされるシーンが夢にも反映したんだと思うけど、)。



この年になってあまり想像したくないけど、俺、体操服姿でした。
運動会の最中だったから。そんで、俺の仲の良かった女の子と思われる女友達も体操服姿で(爆)、俺が彼女を連れ回してニセ警察から逃げるわけですが、この人、今思い返してみると全然知らない人だった。
夢の中限定の登場人物だったっぽ。ちっ、昔好きだった子の体操服姿だったらよかったのに、とかいう話は置いといて。



そしてついに体育館の裏まで追い詰められた(多分これは、かつみさんのサイトの日記で「体育館の裏」というフレーズが出てきて、中学校の体育館の裏を連想したからそれが夢に出たものと思われ)。



ある程度の敵は巻くことができたけど、ここまで5人のニセ警官が追い詰めてきた。
おのれぃ、こうなったらこれだけは使いたくなかったが最後の手段だ!と、俺は(なぜか)短パンの中から拳銃を取り出し、銃口を奴らに向けた!(このあと、一体どうなってしまうのかー!?)

スポンサーサイト

[ 2004年03月19日 21:16 ]
夢日記縦社会 

バイトの夢を見た。
うちの店はかなり管理がずさんで、日ごろからそのいい加減さに不満を持っていたので、多分そこらへんが夢に影響したのかもしれない。

俺が退勤して、翌日にまた出勤したら、パートのおばちゃんにスゲ―怒られた夢です。


[ 2004年03月02日 21:12 ]
夢日記強盗 

2004年2月現在、俺は早朝のコンビニバイトをしている。今回の夢はその早朝のバイトに出かけるときの出来事でした。



ジョギングで毎朝出勤してる俺は家を出て10メートルほど走って、ふとした胸騒ぎを感じて後ろを振り返ると、階段から吹き抜けを通して飼い犬のジョンが窓越しに俺を見つめているのが見えた(現実世界のの俺は犬なんて飼ってないが、夢の中では飼っていてしかも名前まで決まっていた)。



ジョンの様子がおかしい。何かを訴えかけてきている。
俺はその場できびすを返すと家に駆け戻った。玄関を開けて中に入り、慎重に進んでいくと、どん、と何かとぶつかった。



「ジョン!?」
と、思ったが、それは見知らぬ男だった。



どうやらうちは二人組みの強盗に入られたらしい。余談だが、前日、俺は「HEY!HEY!HEY!」を見ていて、坂本龍一が強盗に入られたことがある、というトークを聞いていた。


最近はわけありで「被害者と加害者」というものについて考えることが多かった俺は、事件や事故、災害が起こったニュースを見ても他人事でなく、もし身近に同じ事が起こったらどうするか、とすぐ自分の身に置き換えて考えるようになっていたため、彼のトークを聞いて「うちが強盗に入られたらどうすべきか」なんてことを考えながらテレビを見ていたので、それでこんな夢を見たのかもしれない。



話は夢に戻る。
俺には病気で一人では動けない弟がいる。俺一人逃げ出すのはたやすいが、例え二人の強盗のふいをついたとしても、そのわずかな隙に弟を抱えて逃げ出すことは不可能だ。

・・・・どうする・・・。どうする。考えろ。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。