[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年01月11日 21:49 ]
時代・世代今の親どもは 

未婚の僕が言っちゃいけないような気がするけど、僕なりの考え方を書いてみる。じゃあ僕が親になったら理想の親になれるかっつーと別なんですけどね。

いや、でもいまどきの親は・・・とか、今更そんなこと批判しても面白くないので、「じゃあナンデそうなのか」っつーのを考えてみるわけですけど。

あー、ちなみに、今で言う20代前半ぐらいでパパママになった比較的若い層対象ですかね。




要は、団塊の世代の親に比べて今の親ってのは育った環境が裕福すぎたんだろうな。

苦労の無い人生なんてないけど、やっぱり僕たちの親の世代(団塊の世代)に比べれば今の二十代ってのは冬に家に帰ればあったかい部屋があたりまえで、テレビ、ゲーム、ファッションや映画など、ありとあらゆる娯楽を制覇しながら育ってきたもんだから、そういうことに慣れすぎちゃってる。

それは裏を返せば、今の子供たちにとっては理解ある両親なのかもしれないけど、それが全部いいことかっつーとそんなはずはないんだよな。
今の親は自分が子供時代にゲームしながら育ってきたもんだから、果たしていまどき子供に「ゲームは1日1時間までだよ」とか言ったり守らせてたりしてる親はどれほどいるのか疑問に感じます。

そしてそれがさらにパソコン・インターネットなどでも最低限の監視の目が緩み、それでテレビのニュースでやるようなネットトラブルなんかが起こるんじゃないっすかね。

ゲームやパソコンじゃなくてもそうだわな。

ちょっと前、友人とも話したんだけど、僕たちが小さい頃は、マクドナルドとかファーストフード店っていうのは、存在はしていたけど滅多なことじゃあんなところで食べたりすることはなかったです。

僕について言うなら、夏休みとか春休みとか、親戚やいとこが集まって、どこか遠出したときに寄ったり、そんな感じでしたが、今の子供は違うもんな。

何しろ親がそーいうところになじみ過ぎてるから、子供にとっての「特別」が特別じゃなくなってきてる。

ファーストフードがいけないってんじゃないですよ。
ただ、あらゆることにおいて、いいことも悪いことも、何か特別なことが日常化してしまう感覚の麻痺が、次なる深刻な問題を引き起こしそうな気がしてならないわけ。

それが何なのか、何が起ころうとしてるのかはわかんないけどね。
家族そろって食事する家庭の減少も今や当たり前の傾向にあったりさ、インターネットでの無機質な会話がやがて日常化されたりとかさ。

怖いよあたしゃ。

ま、クチでは何とでも言えるわな。
僕も親になったときにどうなるのか予想がつかないだけにそっちの意味でも怖いわ。

【ランキング】今の子供がいけないんじゃない。親の教育が全てだ。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/141-c84120f3














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。