[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年09月04日 19:28 ]
人間嫌悪感 

以前に書いた雑記で「ポイ捨て」っていうのがありました。

僕は「嫌い」という言葉をあまり使わない。

もしそういうニュアンスのものがあっても「好きじゃない」という言葉を使うのですが、ポイ捨てに限っては例外だ!というようなお話をここでしたのですが、似たようなことを書き綴ってるお方をたまたま発見。



大石まゆみさん
oec blog:嫌!嫌い!大嫌い!


あ、似た考え方の人がいるーって思いました。それだけですけど(笑)。

「大嫌い!」って言うのが疲れる
↑これほんと同感です。
ま、大石さんは
自分にとって何が「嫌」なのかを人に話すのは、すごく不利な気がする。バレたらやられちゃうじゃんなぁ
とも書いていて、僕はここまで警戒はしてないんですけどね(笑)。

単にいきりったってギャアギャア言うのって、ストレス発散のつもりが逆にストレスたまりそうな気がするんですよ。あと嫌悪をあらわにする必然性があるケースがあまりない。自分は少なくとも好きではないことさえ伝わればじゅうぶんなケースがほとんどなんですよね。

ま、気性がおだやかな人、とかいい意味でとられやすいかもしれないけど、やはり「疲れる」「無気力・無関心」が主な原因だったりする。

でも雑記「ポイ捨て」では「嫌い」連呼しまくりでしたが(笑)。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/175-1f259ca5














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。