[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年09月21日 03:33 ]
人間叩き好き 

あのさ。思うんだけど世の中の人間ってホントに他者のこと叩くの好きな。年金未払い問題とかぶっちゃけどーでもよかったよ、僕の場合。

まあ元々社会的なことに無関心だからそれはそれで問題ありなのかもしれないけどさ。ほんと世の中、誠心誠意尽くして、それが相手に伝わって、そういう誠意を見せられたら素直に相手を認めてあげられるような時代ってもう来ないのかね。来ないんだろうな。


叩き好きと言えば、雪印だとか三菱だとかの件についても、もうそういうことあったら(直接かかわりの無い人なんかは特に)大喜びでしょ。三菱の社員てだけで殺人者呼ばわりされてるのもいるって話を聞いたことあるよ。その人は「俺が人を殺したんだろうか」という錯覚に陥り今も苦しみ続けてるって言うじゃない。

そしてこの「JUGEM」のブログも、一時期ほんとどーしようもない時があったんですが、もういまだにユーザーの、JUGEMに対する悪口雑言は止まらない。

もう無能のレッテルを貼り付けちゃって、些細なことがあっただけで「これだからJUGEMは」ってな話になる。

かつての森総理の失言についても同様の感想を持ちましたよ。何か口にするたびに、ちょっとでも変な部分があったら「また失言」。マスコミは「許せん」みたいなこと言ってるわりには僕から見た限りではもう大喜び。ワイドショーでは同じセリフの部分を何度もリピート。重箱の隅つつきすぎ。

僕は森総理が有能だとは思ってないし肩を持つつもりもないですけど、実際に悪い部分だけを批判しろ、ってことですよ。もう森総理、ってだけで何言ってもダメ、みたいな部分が好きくなかった。あの勢いだと明らかにイチャモン級の批判でしょ。

なんなんだろうな、一体。

どっかの巨大掲示板でどこかのサイトをさらし者にしてる人らも、なんかもう、「それってもはや馬鹿にする要素じゃないだろ」っていうので大喜びしてるしね。

ジャンプコミックスのろくでなしブルースで、やられキャラの小兵次ってのがいて、他の生徒が小兵次を指差して「あははは、歩いてる歩いてる」と言うのに対して、
「歩くわぃ!」と小兵次がキレてるシーンがあったけど、それを彷彿とさせるね。もう、一度でも目ぇつけられたら何やっても叩かれる。

上司が部下を叱責するときもその傾向が見られるよね。Aのことに対して叱責していたはずが、そのAに関しての責任については叱責してる上司でさえもそこまで重大に考えてなかったとしても、しかりつけてるうちにもう自己暗示入っちゃって、「こいつはしょーもないことをやらかしてくれた!」っていう意識的なものが本来あるべきものよりも肥大化してしまったり。そこから、意図的でないにしても上から何かを強く言うことで自分が責任をまっとうしているという現状に陶酔してしまう。

でもそんなのは、怒られるのが俺じゃないにしても、実に醜いっていうかさ。いや・・醜いとかさげすんだ目で見たり批判するというよりも、ただひどく悲しいと感じてしまう。

何なんだろうな、ほんとに。

いただいたコメント↓


>どっかの巨大掲示板でどこかのサイトをさらし者にしてる人らも、なんかもう、「それってもはや馬鹿にする要素じゃないだろ」っていうので大喜びしてるしね。

晒されている人が遊びに来ました(爆

最初は腹が立ってましたが、だんだん彼らの「脳内想像えっけん」がおかしくて楽しんでいます。
| えっけん | 2004/09/22 11:10 PM |




あ。ども。最近あんま見てないですけどどうですか調子は(笑)。

>「脳内想像えっけん」がおかしくて楽しんでいます。

内容的に「あること無いこと」というスタイルが巨大掲示板では定着してるのがわかってるので、はた目から見ててもなんだかな、って感じでした。僕の感想としては全然面白くなかったです(爆)。

あ、でも「おめーら何もわかってないな」みたいなこと言ってる人がどこかにいた気がしますが僕じゃないですよ、念のため(笑)。
| いっべー | 2004/09/23 7:16 AM |
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/182-9a5dcbc3














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。