[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年12月26日 15:49 ]
Home Sweet Home槇原敬之/君が教えてくれるもの 

Home Sweet Home
槇原敬之

by G-Tools

槇原敬之
アルバム:HOME SWEET HOME
曲:君が教えてくれるもの



残念ながら歌マップにはこの曲の歌詞は載ってませんでした_| ̄|○
いい歌なのに。カラオケには場所によってはあるんだけどね。

くそう、邪素羅津苦め。奴さえいなけりゃ歌詞転載するんですが、歌詞が知りたい人は画像クリックしてCD買ってください(爆)。

このアルバムは、もしも自分に子供がいたら伝えたいこと、というテーマで作成されたとかそんなようなことを聞いた覚えがあるんですけどね。

人として生きるというのがどういうことなのか考えさせられる曲。




この曲は自分の飼い犬に対する思いを歌ったものなんですが、曲の中で「犬」という単語はおろか、「ワン」という鳴き声すら一言も入らない。
(まあ歌詞に「ワン」とかいう鳴き声があるのもどうかと思うけど)

じゃーなんで犬の歌だとわかるかっつーと、行間を読むことでおのずとそれがわかってくるんですよ。

「どうやら大切な人に対して歌ってる曲らしい」

ということは聞いてるうちに誰でもわかることなんですが、

やがて「ん?大切な人?・・いや、大切には変わりないかもしれないがどうやらこれは人間じゃないみたいだぞ。・・・・あ。犬か」
と、納得したときの目からうろこの落ちっぷりと言ったらありませんでした。

「僕は人間だけど、君は人間じゃなくて、でも僕は本当に人間らしく生きてるだろうか」というような歌詞が随所にあり、「人間じゃないなら何なんだよ」というような疑問に「犬」と直接答えを出さずに、歌詞を全部聴いていくうちにわかるようにしてあるこの回りくどさが、なぜかいい。

でも単にこれは回りくどい歌詞を書いてるわけじゃなくて(あくまで僕の想像なんですが)「人間だから犬より偉い」という傲慢な考え方をふりきるがために、あえて「人間と犬」という具体的な比較の対象となる表現を避けてるんじゃないかな、とか思うんですが、どうですかね。

ま、現実的に考えて人間と猫が同等であるわけにはいかないけど、人間が優位に立つという同じ事実でも、考え方によってその意味は大きく変わってくるということじゃないかと思います。

「人間だから犬より偉い」んじゃなく、「人間だから君を幸せにできる」っつー考え方って言うのかな。うまく言えないけど。

ちなみにこの曲を聴いたうちのおかんは、
「槇原も感受性が豊かで色んなこと感じちゃって大変だろうねぇ」
とか言ってました。

た、確かに(´Д`;)。

他の人が考えもしない日常の当たり前のことを、話100倍ぐらいにして歌詞にするもんな(笑)。

僕もその部類に入るけど、槇原ほどではありません。
話20倍ぐらいです(爆)。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/228-2e11bb8c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。