[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年06月03日 13:20 ]
管理人脳内コラム書くとき思うこと 

サイボーグになりたい(爆)。人間の細胞をサイボーに変えて
細胞具⇒サイボーグ、みたいな。意味わからん。

ということで旅に出るよメーテル(<意味わかる人は中年

いや、サイボーグつっても、不老不死の体を手に入れてワルモノをガンガンやっつけたい、とかいうわけじゃなくて、単にこの腐れ脳みそをデジタル化してやりたいんですよ。



いらんことをうだうだ考えるこの脳みそ。
いや、それはいいんですよ別に。
人間は考える少年アシベだからね(<わかりづらい)。
考えることで人は成長していくのだから。
そして、そういう生き物だからこそ、俺もあれこれ色んなことを書いては
ネットに載せて自己満足にひたってるわけですが(爆)。

でもこの記憶力の悪さだけは我慢ならん。例えばいつも書いてる、
このコラムと呼ぶべきか作文というべきか、駄文?(爆)

「書きたい」と思ったときと、いざ書こうとしたときで、
考えてることがもうすでに変化しちゃってるんですよ。

いや、変化っていうか、言いたいことは同じはずなのに、
「さっきはもっと気の利いたこと考えてたはずだよな~」みたいな感じで、
結局満足のいくものが書けませんでした、みたいなことがあまりにも多い。

夢日記なんかもそうね。起きたときは覚えてて、
「よっしゃ、あとで書こう」なんて思ってると絶対半分くらい忘れてる。
思ったことを瞬時にロジカルに集約してメモリに保存できる脳が欲しい。

「削除」キーを押さないと絶対デリートできないの。どうよ?
そんで、忘れたいことはとっとと削除する。うひょー、サイコー。
サイコーっていうか。サイコ?考え方が。いや。・・むしろ最古?

ばかじゃねーの俺。人は多くのことを忘れながら生き、
そして忘れたいことでも記憶にとどめることで次の経験に
生かすことができるんじゃないか!!ダメだよそんなこと言っちゃ。

じゃあ何で書いたの?・・・シラネ。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/247-eab8367a














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。