[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年03月14日 21:50 ]
時代・世代この言葉しってるかい 

デッドエイジ?とかいう番組見てた。

世代によってそれぞれの常識が異なるそのギャップや壁の高さを実感できる番組で結構面白かったんですが、

「人事を尽くして■■を待つ」

っていう言葉を知ってる(空欄に入る言葉がわかる)のは何歳までか?という話が出たけどこれってコトワザじゃないの?
正解は「天命を待つ」ですが。死語・流行語がどうのという世代のギャップの問題というより一般常識のジャンルのような気がするぞ。

このコトワザを知らないティーンとかに、知ってる人間を古いと判断するための材料にされたらたまらんですよ。とか思ってたら、何と僕と同じ年でこのコトワザを知ってるのは調査の結果わずか3%で、僕より下の年齢層では0%でした。

・・・・絶対おかしい。

【ランキング】絶対おかしい(<2回目
スポンサーサイト



▽コメント一覧(4)

オジサンは・・・

悲しい・・・・(T^T)←ことわざ好き
[ 2005/03/14 22:11 ] [ 編集 ]

>まさとさん

お兄さんも悲しいです(<同じくことわざ好き)
いずれ「ことわざ」自体が死語になったりして。
[ 2005/03/14 22:23 ] [ 編集 ]

ことわざ好きかどうかわからないですが、青年は「人事を・・・」が分かりませんでした。
時代的な関係かどうかわかりませんが、ニートも増えているような状態だし、天命を待ってやるような人もいなくなっているんじゃあないですかねぇ。

というわけで、人としてすべき事柄なんてかたいこととかを言う人も減っているので、自然とその言葉も廃れていってるのではないかと。。。

まあ、とりあえずニートをどうにかしろってことで。
[ 2005/03/14 22:54 ] [ 編集 ]

>メビウスさん

一理ありますがそこまで厳密に意味に忠実に使われるもんでもないような。やるだけのことはやった、というだいたいのニュアンスの代名詞程度だから、実際はどうかなんてあんま気にしないっぽ。
つーかメビウスさんも知らないとなるとあのテレビの調査もあながちいい加減ではないということか・・・_| ̄|○
[ 2005/03/15 00:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/417-8efe575c


デッドエイジ鑑賞メモ

フジテレビの特番「デッドエイジ」鑑賞。デッドエイジ…1万人アンケートで認知度が0になる年齢。ってことで私(←水田わさび&かかずゆみ&関智一と同世代)の個人的なデッドエイジも番組のキーワードで計ってみました。「ママレンジ」のデッドエイジ 25歳。2...
[2005/03/15 00:57] URL パンポロリン!

<若さのボーダーライン>

たまたまゴールデンタイムにTVの前に座っていたら知らない年齢大調査!年の差検証バラエティデッドエイジと言う番組をやっていた。誰もが知らないと答える年齢の境界線「デッドエイジ」を設定し世代による知識格差を検証するバラエティ要素の強い番組だった。(私的には司
[2005/03/15 02:30] URL キャリアウーマンのそれぞれ --「商社にて」連載中--












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。