[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2002年07月04日 20:41 ]
夢日記殺人現場目撃 

タイトルにつられて来ちゃった人、あくまで夢の話です、すいません。

知らない女の人がビルの上で銃で肩を打たれて、そのまま屋上から転落して死亡する現場を目撃する夢を見てさわやかに目覚めた7月の朝。

シャレになりません。見たこと無い女の人だけど髪は長くてやや茶色がかり肌は透き通るような白、赤いワンピースを着ていて、ってなんでここまで鮮明に覚えてんの。気持ち悪いです。


落下したら(サスペンスドラマとかでも飛び降り死体とか見たことないのに)体が地面に叩きつけられた瞬間、女の人を中心に半径数メートルに渡りバッっと大量の血が飛び散った様子などがすげぇリアルでした。


その女の人が殺される前から薄々「あ、これ夢だ」って認識はあったので、その女の人の血の飛び散り方を見て夢の中でびびりました。
「夢にしちゃリアルじゃねーか、これ!?」


でも、大量の血が飛び散ってはいたけど、女の人の体が一応(多少くずれてはいるけど)人だとわかるくらいの形をとどめていたのでこれも「変だな」と思った。激しくたたきつけられたわりには原形がわからないでもない。

しかし僕も彼女が落下する前のビルの上にいたので、上から遠目にみただけなわけですが。


まあ、こんなこと言ってられたのも何故か「夢だ」って認識があったからだろうけど。


女性を撃ったのは全身黒スーツに黒帽子、グラサンかけてあからさまに悪の組織というか。


僕は有無を言わさずその黒い男に飛び掛りました。が、体の前部分がバカッ、バカッ、バカッっと開き、やつの体全体からレーザー光線のようなものが無数に発射されて、僕の全身は貫かれ、そのままビルの屋上から(あの女性のように)落下していきました。


が、地面にたたきつけられた記憶はなく、気が付いたら地面にうずくまってました(途中の時間が消し飛んだのか?JOJO5部のボスのスタンド、「キング・クリムゾン」?)


そしたら、目の前にはさっき肩を銃で撃たれて屋上から落ちた女性が倒れてて。


彼女がむくりと起き上がった。


「おお!よかった!生きてたのか!でもダメだ!生きてたのはいいが今はピクリとでも動いちゃダメだ、あんたは重症なんだからじっとしてろ!」みたいなことを僕は叫んだ。・・つもりだったが、自分も重症のためもはや声が出ませんでした。


さっきの男がやってきた。彼女が立ち上がり、ボロボロの体で男に立ち向かっていく。僕は全身すでに感覚がなくなり、動くこともできない。


うぬう~、僕は今、どうすればよいのだ!?


とか思ってたら目がさめた。


・・・ギャグとかあんまなくてすんまそ。見た夢をそのままノンフィクションで書いてるので。・・・・相変わらず僕の見る夢は意味不明だ。誰か分析してください
【ランキング】寝ると返って疲れる
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/501-017e2c1f














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。