[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2002年09月02日 12:53 ]
夢日記蕎麦になるぞ  

昨日、映画「リターナー」を観てきたんです。その影響か知らないけど、また変な夢見ました。


親戚みんなでどっかに旅行にでかけたんです。今は9月ですが辺りはもう雪景色でした。北国かな?

道を歩いていると犬っころが。犬っころが突然「ばらっ」っと蕎麦になった。ソバですよ、ソバ。あの、ぐらぐらゆでてずず~っと食べる日本の麺料理。


俺たちが驚いていると、俺達の頭の中に声が聞こえてきました。

「これより数時間後に地球の生物は全て蕎麦化する(なんじゃそりゃ)。おまえ達だけは我々の宇宙船に避難させてやる。3時間後には人数をそろえて再びここに集まるがよい」


なにぃいいい!?大変じゃないか。信じがたいが現に目の前で犬が蕎麦になった!(爆



本当なら俺の友達も一緒に避難させたいけど、ここは旅行先の北国。

どうすることもできません。仕方がないので身内だけでも全員避難させようということに(わりと薄情)。しかし今は、何人かは別行動でそれぞれ自由時間(?)をすごしている。


俺達は手分けして、バラバラに散っている身内を探しに出かけた。俺が見つけたのはいとこのT君。なんか、旅行しにここまで来てるっていうのになぜか寿司屋でバイトしていた。


「バイトしてる場合かーっ!」
俺はいとこに事のいきさつを伝えました。当然いとこはそんな、人類がもうじき蕎麦になってしまうなんてばかげた話を信じてくれるはずもないどころか


「だって俺仕事中だし。今逃げたりしたらクビになっちゃうよ。もう3年もここで働いてんのに」


3年も働いてんのかよ!今日は旅行で初めてここに来たんじゃないのかよ!?とかいうツッコミはさておき、俺は無理やりいとこにバイトを辞めさせました。


寿司屋には ばばくさいおかみさんが
「まったく近頃の若いのは恩知らずだねえ」
と、どこかの映画で聞いたようなセリフを吐いたりしてたが、突然、目の前でバラッっと、蕎麦に変身して、ゆかに撒き散らされました。


しかも、何やらぐつぐつと茹で上がっていって、やわらかく、そしてコシのある蕎麦へと変化していくわけです。


「これで本当だとわかったろ!?」

俺はいとこのT君を連れて店の外へ逃げ出し、皆がいるところに戻っていきました。


しかしまだ一人足りない。早くしないとみんな蕎麦になってしまう。俺はまた探しにでかけました。


そしてやっと残りの一人を見つけたが、気がつけばそこはディズニーランドでした。すると上空に大きな宇宙船が現れた。


空に浮いた状態のままハッチが開き、エメラルド色の光が夜のディズニーランドに差し込むと、俺達の体はふわりと浮き上がり、宇宙船に吸いこまれて行きました。


・・・そこは宇宙に滞空した宇宙船の中だった。深緑色の鉄の壁の廊下がどこまでも続く船内。窓からおもてを見やれば、美しく水色に輝く地球が見えました。


「我々は移動をするときには滑走する手段をとる。そのように船内の床も作られているのでおまえ達には移動しにくいかもしれない」

と、そばにいた宇宙人が言ったが、見た目は人間に近い感じがしてさほどびびりませんでした。


で、船内を移動している宇宙人を見ると、なるほど。足の裏がアイススケートの刃のような形に変形していて、船内をすべるようにして移動している。


「なぁんだ、それなら俺は大丈夫だぜ」


と、どこから取り出したのか、俺はアイススケートの靴を履いて、周りの宇宙人と同じように船内を気持ち良くすべり始めました。


もうこのときは、「今、地球上では何が起こっているのか」とかそーいうのはアタマになかった。


・・・・っていう。そーいう夢なんだけど。


【ランキング】意味わかんないです。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/525-d12be89a














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。