[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年05月10日 14:46 ]
夢日記豪華客船カラオケ大会 

先日、テレビで菊川怜と篠原ともえが豪華客船でカラオケ歌ってるのを見て多分それの影響だと思うんですが、豪華客船の旅が当たった夢を見ました。

乗客は何百人もいるんですがなんか皆仲良くなって、ビリヤードをやる人、デッキのプールに入る人、カラオケに行く人、というふうに各グループに分かれたものの、カラオケに行く人は総勢50人以上はいて、僕もカラオケ組に参加。

じゃあみんなで歌いに行きましょう、と、ワラワラと移動してたどり着いたのはバカでかいホール。50人いてもまだ余る。

ボックスに分けられるんじゃなくて、このホールでみんなの前で歌うのか。うむ。これはこれでおもしろそう。

しかしなあ、俺の持ち曲ほとんど槇原敬之だしなあ。多分知ってる人は結構限られてるよなあ、うーむ。
とか考えてるところに登場したのは最近会ってないが昔の友達。

カラオケのキーについてはこちらの記事でも分析しましたが、女性ヴォーカルの曲は男には低いけどまぁ歌えるレベル。だから僕は問題なく歌えるんですが、しかし女の喉でプロの女ヴォーカルの歌を原曲キーで歌うのはなかなか難しく、特に浜崎あゆみやglobeともなると女の子には困難を極める。

しかしここで遭遇した彼女は僕の知る中で唯一globeを原曲キーで歌えるカラオケの達人でした。

「えー!お前もこの船に乗ってたのかー!」

とか盛り上がったあとに

「ぼ、僕とglobeのデュエットしてください!」

と、プロポーズ張りの申し出。

「うむ、よかろう」

くっ。人が下手に出れば・・・(=皿=)





ということでとにかく順番を待つ。
少々ネタが古いが見たところ同世代が目立つ。こいつを歌えば多くの人にはわかるだろう、ふふ。

と、順番を待っているとglobeの某曲のイントロが流れ、見知らぬ男がステージの上に立った。

うわー、先を越されちゃったよ!とか思ってると、なんかイントロの部分でマークパンサーが口走るMCのモノマネか何かで、10秒ぐらいで終了した。

な、なんだ、あの程度か。と、安堵のため息をもらす。
きっとバカの一つ覚えで言えるようになって披露したくてしょうがなかったんだろう。

こっちは女性ヴォーカルのパートナーつきで、2人ともフルバージョンで歌える。彼よりはまともな歌を披露できるはずだ。

すると、さっき中途半端に歌った彼に対し、ギャラリーがブーイングを始めた。中途半端な歌なら歌うなと。最後までやれと。

「えっ、しくじるとブーイング喰らうの!?」と、パートナーが怯えだす。

「大丈夫、俺とお前ならいい曲が披露できるさ!」

と根拠もなく励ます俺。

さあ、いよいよ出番が周ってきた。
ひざが笑い出す。しかしここでいい成績を収めれば、豪華な賞品がもらえると言うじゃないか。

やってやる。やってやるよ俺は。

震える足でステージに第一歩を踏み出す。途端、スポットライトが僕たちを照らし出し、僕たちと曲紹介のMCと同時にイントロが流れ出す。

さぁ!いよいよ本番だー!

みたいなところで目が覚めましたが何か?

【ランキング】せめてステージで歌ってみたかった
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/588-27c506d3














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。