[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2004年12月08日 16:02 ]
夢日記ドラクエ8効果 

僕、たまにドラゴンボールの夢とか見てますが。今回ドラクエの夢見ました。ドラクエ8クリアしたからかね。自分がドラクエ世界に入ってる夢。うん。単細胞だからね。影響されやすいの(ほっとけ

とても20代のいい年した男が見る夢とは思えませんがそれはさておき、なんかあるパーティーに招待されたんだけど、なぜかそこではローブの着用が義務付けられてまして。
ローブかよ。スーツじゃないのかよ。

現地でレンタルしてたのでしょーがないのでローブをレンタルすることにしました。



「どのようなものをお召しになりますか」

とか言うから「黒っぽいのお願いします」とか応えたんですが、係員が持ってきたのは白っぽいローブ。黒っつったのに何で白もって来るんだ、この人は。とか思ってたけどその直後、僕は別の部分に目が奪われました。

襟首の部分に鶏の頭がついてるんですよ。
そんで「コケコッコー」とか鳴いてんの。
えっ、ナンデ生きてんの?
つーかこんなの着たら後頭部くちばしでつつかれてハゲるだろ。ボツ!

(解説:ドラクエの敵にね、チキンドラゴっていう鶏のモンスターがいるんですわ。そいつは2回攻撃してくるわ、おたけびあげるわで、非常にうざい敵でして。あと、ドラクエ8では朝になると町で鶏の鳴き声がして「設定細かいなー」とか思ったのが夢に反映されたのかも)

てんやわんやでよーやくローブをレンタルできたと思ったら、レンタル料6万円とか言ってんの。手持ち4万円しかなかった僕はパーティー会場を追い出されました。

しょーがないので僕が今居候してる家に帰ることにしました
(居候は夢の中だけの設定です。実際は実家に住んでマスヨ)

すると、ドラクエ8に登場するあのドルマゲスが!
僕がお世話になってるおば様を襲ってるじゃあーりませんか。

とっさに立ちはだかり、僕は呪文を唱えました。

「ヒャダルコォ!!」

ドルマゲスは鋭い吹雪の刃に襲われ、10メートルほど背後にふっとびました。

「出た・・・。ヒャダルコが出た!俺、呪文使えるの!?」

それにしてもヒャダルコってこんなに威力強かったのか。ゲーム画面でしか見たこと無かったから意外だよ、とかびびりながらも、自分が魔法使いだということを自覚したらこっちのもんです。

呪文は結構威力があるっぽい。あとでMPが無くなるなんてオチが無い様に、ここは一つ、魔法の威力を抑えて節約しよう、と考えた僕は、再び向かってくるドルマゲスに最弱魔法を連発しました。

「メラ!メラ!メラ!」

三つの火の玉がドルマゲスに命中するが、ひるむ様子もなく向かってきます。

「んあー、やっぱメラなんてドルマゲスに効くわけねーか!そんじゃやっぱヒャダルコォ!」

再び氷の刃がドルマゲスを襲い、奴が背後に吹き飛ぶ。
しかしドルマゲスは強い。第二形態とかに変身されないうちに、完全に息の根を止めてしまうのが賢明なやり方ってやつです。

「ヒャダルコ!ヒャダルコ!ヒャダイン!」

馬鹿の一つ覚えでもうそればっか唱えましたが、思ったよりドルマゲスはダメージを食らってる模様。背を床につけたドルマゲスに、僕はトドメをさすべく、真上から氷系最大の魔法、「マヒャド」を唱えました。

夜空にドルマゲスの断末魔が響き渡る・・・と思いきや、恐れをなしたドルマゲスは呪文で逃げ出しました。

「しまった!」(<もうなりきってる)

僕もあわてて瞬間移動呪文ルーラを唱え、ドルマゲスが飛んでいった方向、さっきのパーティー会場へと向かいました。

うおー、なんかノッてきた!大魔道士いっべーと呼んでくれ!

とか思ってる矢先。

「いっべー!いっべー!もう6時だよ。遅刻じゃないの?」
と、おとんに起こされました。

【ランキング】・・・・今日、俺、仕事休みだっつーの_| ̄|○
▼以下、前のブログでいただいたコメント▼

笑った!すげーいい!
僕も夢の中ででいいからヒャダルコ唱えたい…爽快だろうなぁ…
Posted by:ちるちる at 2004年12月08日(水) 21:04

>ちるちるさん
夢を見た僕自身、結構楽しかったです。いいなあ魔法使い。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/599-04107754














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。