[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年06月21日 10:07 ]
総合槇原敬之槇原敬之 

復帰後、2作目のアルバムだったかな。「もし自分に子供がいたら伝えたいこと」というテーマで作られたものらしく、これもラブソングの類は皆無。命や、世の中に対する物の見方、あるいは自分を見つめなおすことを忘れないように戒めるような曲が多いです。

なぁ、みんな、音楽って何で聴いてるの?愛してるだの恋してるだの、結局は自分が楽しかったり切なかったりそれなりの青春時代を謳歌していることを歌詞に重ね合わせて安心するためかい?悲しくね?

色々な物の考え方をしたり、恋人じゃなくても誰かに優しくできたり、そういうことに素直に感動したくて、あるいは自分もそうなりたくて音楽を聴くというのであれば彼の曲を聴くのが一番いい。
スポンサーサイト




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/683-267a6530














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。