[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年09月14日 10:34 ]
管理人脳内社会人化した僕の今後のブログ。 

就職して3日出勤ました。今日は休みです。

朝7時20分ぐらいに起床、片道車で45分、夜は8時ごろに帰宅するという、1日のスケジュール的にはあまりにも普通すぎるもので、僕の周りの人間の話を聞いてると特別大変な方というわけではないと思います。

が。

世捨て人歴が長かった僕としては、朝起きて仕事して夜帰ってきて、なんていう当たり前の生活をすること自体数年ぶりです(バイトは夜勤生活だったので、昼間はゴロゴロしてるのがほとんどだった)。

このブランクのせいできついです。
茶道しか経験の無かった箱入り娘がシード権を獲得した高校野球のレギュラー選手と同じ練習をいきなりさせられてるような感じ。

帰ってメシ食ったらシャワー浴びる気力も無く、10時ぐらいにはくたばるため7時20分ぐらいに起きても間に合うのに翌朝5時とか6時に目が覚めるもんだから朝にシャワーを浴びるのが習慣になりつつあります。

そしてここ数日、このブログも、日記用ブログも少々更新が滞り、ブログのカレンダーにも穴が目立ち始めてきました。

というか更新頻度的にこれが当たり前なんだよね。
今までがおかしかったんだ。


さて、今後、僕が運営するブログはどうなるんでしょうね。

1.復活パターン。
⇒きついのは最初だけ。慣れてきたら帰宅後必ず何かしら書くようになる。
2.廃退パターン。
案外研修が終わったら残業が増えたりして更新が難しくなる。


もし後者だった場合どうするか。

2-1.カレンダーに穴が開き続ける
2-2.日付詐称して休みの日にまとめて書いて、意地でもカレンダーを埋める
2-3.日付詐称までしないが、「昨日は書かなかったから今日は2回書こう」みたいな、更新するときとしないときの頻度の差が激化する。
2-4.このまま更新できない日が続き廃れていくので、やがて日記と雑記用ブログを合併し、ひとつのブログ上で日記と雑記を共に書く。



しかしまあ、日記と雑記用のブログは、例え更新頻度が低くなっても区別しといた方がいいと思う。

この先いつまでブログやるかわからない(ずーっとやるかもしれない)から、ひとつにまとめたらやっぱりログは膨大な量になるだろうし。

でも日記もなあ。
働いてると書けることと書けないことの差が出てくるよな。
気を抜くと情報の漏洩や会社の名誉に関わるようなことを無意識のうちにうっかり書きかねないからアフォなこと書くにしてもそのへんはちゃんと意識しなきゃだし。

まあ、どんな仕事してるかとかも一応伏せといたほうがいいのかね。
何かを売ってる仕事で、お客さんに直接接する機会が多いっていう漠然とした立場として日記のほうはソレでやっていこうかなとか思ってます。

時間がかかるだろうけど、現段階で僕の顔がわかる写真はブログやサイトから少しずつ撤去していこうとも思ってます。

何が責任になるかわかんないからね。
客の前に顔見せる仕事だから、僕の顔も個人情報のひとつだ。

「あの店のあのにーちゃんがネット上でこんなこと言ってやがる」
みたいなことも、まあ今となってはブログ人口も増えまくりで顔出してる人間なんてたくさんいるからそうそうあるわけないけどありえない話じゃないしさ。

ここ3年ぐらいは僕の顔は載せてないつもりだけどそれ以前のファイルはまだあるからね。

ところで夜になると外は暗くて中が明るいから、窓ガラスに自分の姿が映るんですよ。

シャツにネクタイ締めて働いてる自分の姿が窓ガラスに映ったりして、
「結構サマになってやがるなあ」とか思ったんです。
いや、別にナルシストじゃないですが。

今は覚えることがいっぱいいっぱいで、働いてるときだけは、
僕が今抱えてる問題のことは忘れることができる。
だけどやっぱりそれが逆に怖いね。

社会に出ることで僕はこれから色々なことを学んだり色んな世界を見て多くのことを経験していくんだろう。

だけど、視界が広がる替わりに、社会人としてじゃなく、家族や友人たちと培ってきたより人間的な部分が見えなくなったり失ってしまったりするんじゃないかというような不安がよぎる。

まあ、そんなひどい人間になるとは思ってないけど、人間てのは色んなことを正当化するからさ。
働いてる自分に誇りを持ち始めると、間違ったことも正しいと思い込んだりして、本当に心を痛めている人間に対して独善的な言葉を平気で投げかけたりするもんだ。

もし、僕の中にそういう変化が現れてきたら、ブログの過去ログを見れば考え方の変化というのは手にとるようにわかるだろう。

そんな過去の自分を記録しておくためにも、
僕はブログやネット上で自分の考え方やあり方を記録しておいてよかったと思う。

読んでて面白いとかつまらないとか、どの考え方が正しいか間違ってるとかじゃなく、あの頃、僕はこんなこと考えてたんだよな、っていう、そーいうのでいいんだ。

ちょっと前に似たようなこと書いたけど▼
関連記事:これからの僕

ところで、面白いテンプレート見つけました。
2列まとめて表示というのは、更新頻度が多い僕に向いてるというか、一列にしたら縦にみっともなく長くなっちゃうので、これ結構よかったかも。でももうそこまで更新はできないだろうな。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/813-00f9c7dd














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。