[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2005年09月17日 22:00 ]
男女男ちょっと黙れ 

テレビ見てる。なんか日本の歴史のエンターテイメントみたいな。

おもしろおかしく日本の歴史を学ぼう、みたいなの。

そこから平安時代の恋愛みたいな話に及んで、そっから現代の恋愛話をタレントどもが語り始めたんだけど、女が男を家にあげたらHオーケーに決まってるとか言ってる。

そんで、向こうもその気あるはずなのに、家にあげてまでダメだったらもうその女とは二度と会わないとか言ってる。

さあ!!!
言ってやりますか、この俺が。ガツンと!


というかもーこーいう話書きすぎてイヤになってきた。

だからもう言わない。

もう、全員氏ねとかお前ら全員虚勢しろとか、思ってても書かない(<書いてる)。

なんか、そいつらがおかしいだけなのにマジメに語ると俺がいい人ぶってるようにしか見えないからスゲー損な役回りだ。

というか、別にああいうのを批判することがイイヒトのステイタスなわけでもないのにね。

ただ、ああいう奴ばっかああいうことを声高に言ったりするから、女はこーいうもの、男はこーいうものっていうレッテルが無駄に貼り付けられることだけはマチガイナイ。
スポンサーサイト

▽コメント一覧(4)

 人の数だけ常識はありえると思うから、「~に決まってる!」と言う言い方はとても自己中な考え方だなと思います。
僕は人を家に呼ぶのが好きな方だから(自分が気を使わないから)誰かを家に呼びたがる理由はとてもよく分かるけれど、それとエッチは結びつかきませんね。
むしろ家に上げたからと言ってそう考える男を軽蔑してしまいますよ。
僕の家に上げたからにはルールは僕。
客である自分に主導権はないと考えてもらいたいですね。
それとも僕のほうが自己中ですか?
[ 2005/09/19 13:04 ] [ 編集 ]

>チリー

>人を家に呼ぶのが好きな方だから(自分が気を使わないから)

最近は機会がめっきり無くなってきたわけだが、以前誰かの家に遊びに行くのが頻度的にフツーだった時代でも、確かに女の子の部屋にあがるのは気を使いましたわ(笑)。
別に変な気とかなくても、外の空間とはワケが違った(笑)。
他にも一緒にあがりこんでる人間がいれば別かもしれないけど、来客が俺一人の場合、どんなに仲よくても勝手にそこらにあるベッドにごろーんとかはさすがにできねえ(笑)。
野郎の部屋に行く時は平気でやってることが出来ないことは確かに多いね。

>「~に決まってる!」と言う言い方

まあね、ケースバイケースだろうけどね。エンターテイメントでもそーいうのに忠実にしゃべってたら面白いトークにならないけど、実生活の方針に適用してたらほんと救いようがねーなと思います。

>むしろ家に上げたからと言ってそう考える男を軽蔑

ちるちるさんが、というより女性の多くはそうだと思いますよ。そしてあいつらが、というより男がバカなんだ。
まー、中にはその気あって連れ込むケースだってある(というかむしろその方が多いのかもしれない)けど、それこそ人の数だけの常識ですな。そーいうことも「ある」ってだけで全部そーだって思うのは単に願望を正当化してるだけだ。

だけど主導権は言いすぎだ(笑)
正しいけどね。
[ 2005/09/20 14:14 ] [ 編集 ]

一人暮らしをしているのが殆どのウチの大学では
なにかと家に上がりこんでたので
部屋に上がる=イヤン だとすると
カナリ風紀が乱れた感じになりそうです(笑)
つか、俺一人でもベットにごろーんとしてnonno読んで帰るとか普通にしてたような。

でもまぁ「女」の属性で結構判断は変わるよね。
別に大して友達ってワケでもない「女」とかさ。
例えば「2時間前に飲み屋でたまたま隣の席になって意気投合した女」の部屋に上げてもらう、
って状況で考えると、また別の解釈になってしまうのは許してあげたいさ。
[ 2005/09/21 02:23 ] [ 編集 ]

>俺一人でもベットにごろーんとしてnonno読んで帰るとか普通にしてた

負けました_| ̄|○
でも大学とか、ある大きい団体に属してる状態で全体がそういう風潮ならそーいうのもあるかもね。
俺の場合、昔からなぜか1対1でお互いの共通の友達がいなかったり会わなかったりで、コミュニティ?に属してないケースが多かったから、まわりの干渉や体裁というブレーキが無いだけ、いくら友達といえど羽目はずしすぎて滅多なことなどあってはいけないっていう意識が敏感になっちゃうという(笑)。だからたとえベッドにノンノ程度でも俺の場合はやめといた方がいいケースが多かったり。

大学でつるんでる人間全体がそーいう風潮なら俺もベッドでノンノとか読んだかもしれんけど。大学は野郎ばっかで、女友達は主に少人数のバイトゆえに人数集まらなかった結果二人で遊ぶようになったりとか、ネット友達でした(爆)。

あとは中・高校の旧友か。

>2時間前に飲み屋でたまたま隣の席になって意気投合した女

確かに、まあ男ならこのぐらいの状況になれば一方的な期待するのも(アフォだけど)許してやってもいいけど、ただしそれは俺以外の人間だな。
なんか俺自身がそーいう状況になったと思ったら、やっぱダメなんですよ。

自分と関わる女は(例え会ったばかりでも)そーいう奴であってほしくないっていうか。そんだけ異性の友達ってのが俺にとって貴重だと思ってるからじゃないか?とか思ってるんだけど、口では何とでも言えるからな。俺が自分でそう思い込ませて自己陶酔してるだけかもしれないし、そのへんはわからない。まさか本当に硬派だったりしてな。ゲラゲラ。

もちろん俺も男だから思考がアッチいっちゃうのが当たり前だけど、それは脳内でむふふ状態になればいいだけで実際にはそうなって欲しくないっていうのかな。

何なんだろうな、この、人が聞いたら絵に描いたような硬派っぷりは。
多分本当に硬派なわけじゃないとは思ってるけど。
度胸が無いとかただの潔癖症なのかカッコツケなのか、自分でもよくわからないんだけどね。

まーカッコつけとかマイナス要素でもいいから、ここまで潔癖になる自分の原因をおれ自身も知りたい。

何かトラウマとかあったっけ、俺?
[ 2005/09/21 22:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/816-9bc51897














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。