[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2006年04月13日 22:28 ]
EXPLORER槇原敬之/夏は憶えている 

EXPLOREREXPLORER
槇原敬之

Completely Recorded LIFE IN DOWNTOWN(初回生産限定盤) Listen To The Music 2 本日ハ晴天ナリ Home Sweet Home

by G-Tools

曲:夏は憶えている 歌詞(歌マップトップページ)

人は多くの経験をして色々なことを学ぶ中、見えなくなったり失うことも多いと思う。

一口に「忘れたことを思い出させてくれる曲」とまとめるのはもったいないけど、具体的に僕たちがどんな夏をすごしていたかひとつひとつ思い出させてくれます。


例えば夕立のにおいとか夕焼け空の美しさとかも今と昔じゃまったく違う。それは環境破壊によりその美しさそのものが変わったのか、それとも僕たちの、何かを感じる力が衰えただけなのか。

それはわからないけど、当たり前に過ごしてきたはずのことが、時を経るごとに当たり前ではなくなってくるのは確かじゃないか。

そんな「かつての当たり前」という、もっとも気づきにくい部分を歌詞にして曲にのせちゃう槇原の感性が僕は好きなんだ。

誰かのことが大好きで大好きで、たまらなく大好きなその感情だとか、大切だとわかりきっているようなものへの思いを歌うだけじゃ、そんなのは言われなくても大切なのはわかってるんだ。

もっと根本的で、うっかりしてしまうと見落としてしまうようなところだとか、多くのことに気づかせてくれるような曲が彼には多い。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/898-a2755b37














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。