[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2006年04月16日 00:52 ]
LIFE IN DOWNTOWN槇原敬之/ゥンチャカ 

ココロノコンパス/ゥンチャカ
B000BDJ69M槇原敬之

東芝EMI 2005-11-02
売り上げランキング : 24845

おすすめ平均star
starゥンチャカ、おすすめです。
starやっぱり。
star楽しみが増えた

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

曲:ゥンチャカ 歌詞(歌マップトップページ)
ライブ映像

アルバム「LIFE IN~」の中で一番好きかな。

前から曲名だけは知ってたんだけど、
「ああ、槇原ってたまにずれた曲(印度式とか)歌うから、コレもたぶんソレ系だろう」
とか思ってたわけ。

で、実際に曲を聴いても「ゥンチャカ♪ゥンチャカ♪」の部分ばっか耳について、他の歌詞とかあんま聴けなかったのね。

で、改めてちゃんと聴いたら、「ははあ、なるほど」と。



でも槇原の曲っていうのは単に「いい曲だ」っていうだけじゃなくて、人間が忘れがちなものとか、そう陥りやすいものだというところをズバリ指摘してくることから、逆に「耳が痛い」と感じることもかなりある。

日常生活でも「ああ、今の俺、槇原のあの曲に反してる」とか思うこととか結構あって、この曲もそのひとつだな。

だから当然槇原のいろんな曲が好きだからって僕もその曲の言うように生きることが出来ているはずなんて無くて、そんな自分の間違っている部分をズバリ指摘してくれるからこそ、やっぱり槇原の曲は好きなんだ。

だけど、槇原だって絶対ではないし、生きていれば色んなケースに遭遇する。槇原の曲が生きるうえですべて必要なことだとは僕は思わないです。

この曲のように生きれればすばらしいけど、世の中争うことも必ず必要になってくるし、絶対に許しちゃいけないこともたくさんある。

だけど、そーいう例外もあるにせよ、心のどこかに意識づけるには、やっぱり槇原の曲はいい。
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/899-6c4e72b3


槇原敬之

槇原敬之槇原 敬之(まきはら のりゆき、本名:槇原 範之、1969年5月18日 - )は大阪府高槻市生まれのシンガーソングライター。作詞家・作曲家・編曲家でもある。愛称
[2007/01/18 05:04] URL mikaの日記












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。