[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2006年09月13日 23:52 ]
音楽憶えやすい曲 

・・・・ごめん、僕、前の記事でウソつきました。

高校英語ぐらいの力があれば意味もだいたいわかるから歌詞もリズムも覚えやすいだと?

今日はBENNIE Kのラップでも軽く憶えようと、曲を聴きながら軽く口ずさんでみたんですが、彼女らの曲はダメやわ。

口ずさんでいくうちに自然に覚えられるようなシロモノやあらへん。
globe程度のラップならともかく。
奴らのは憶えようと思ってかからないと憶えられへん。

そーいやかつて、彼女らの「Dreamland」を憶えようとしたときも大苦戦したんだった。
そんだけリズムが高速で難易度が高いです。
歌詞の意味がわかってても難しいです。

あー、でもアレを誰かとデュエットとかできたら超気持ちいいだろうなあ。
誰か頑張って覚えてくださいよ。


だけどラップに限らず、最近の音楽って
「こう歌えばいいのにナンデそんな風に歌うの?」
っていうようなリズムのとり方してるの多くない?

僕は音楽の専門知識には無頓着だから詳しく書けないけど、ミスチルの字余りとか。

どーしても入りきらないってんならともかく、前半わざとチンタラ歌って後半わざと字余りにしてる曲とか超多い。

何なんだろうねアレ。

すっげ憶えにくい。

それに比べるとうちらの親世代の曲って、初めて聞いた曲でも、一回聴いたらもう次歌えちゃうもんね。

名曲として残るわけだよ。

今の曲の難しさって、半ば僕ら一般人に対するいじめに近いよね。

「どーだ、これでも歌えるか、これでも歌えるかシロウトどもめ」

張りの難しさ。

僕は多少難しい方が憶え甲斐があるし、カラオケで歌えたときが気持ちいいからいいけど。

BENNIE Kも歌い甲斐がある。
そして何気にいいこと言ってる。

でも一度ブームが過ぎて3年ぶりにカラオケとかで歌おうとしたら絶対忘れてるね。
それだけ難しいです。

ドリカムの「すき」あたりから狂い始めたよな、今の音楽のリズムが。

Japana-rhythm
Japana-rhythmBENNIE K Mine-Chang m-flo

フォーライフミュージックエンタテインメント 2005-11-09
売り上げランキング : 513

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Synchronicity essence ザ・ベニーケー・ショウ~on the floor編~ BEAT SPACE NINE sky (DVD付)

スポンサーサイト

▽コメント一覧(2)

ポップミュージックの進化と呼べるか

>「こう歌えばいいのにナンデそんな風に歌うの?」 っていうようなリズムのとり方

わかるわかる、とくにミスチルってのも。
昔の歌は「一人酒場で飲む酒は 別れ涙の味がする」みたいな全部七五調じゃなくちゃいけなくて、ゆっくりで、ひらがな一つに音符一つが対応していた。90年代以降は音符一つにひらがなを3つとか4つ詰め込むよね。「終わりなき旅」という7文字の言葉を音符3つにあてはめるなんて昔じゃ考えられなかった。

おばさん世代が「最近の歌は、何て言ってるかわからない。」とか「これ日本語?」とか言ってるの聞くと「おばさんくさいな~、一昔前の七五調世代の人間だな~」とぼくは思ってしまう。でも、ぼくらがオヤジになって「最近の歌は早口だね~」とか言うと若者に「オヤジくせ~」と思われるんだろうか。
[ 2006/09/14 12:58 ] [ 編集 ]

>「終わりなき旅」という7文字の言葉を音符3つにあてはめるなんて

そうこれ!これが言いたかった。
[ 2006/09/15 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/925-152da6be














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。