[ --年--月--日 --:-- ]
スポンサー広告スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) | コメント(-) |編集

[ 2006年12月01日 17:51 ]
人間新人の心得 

こーいうの書くのもどうかと思うんだけど、日々の記録、僕が感じたこと、考えたことを書き綴る場として、ちょっと書かせてもらいますわ。

まあちょっと前の日記でも書いたように、新人さんてのは知識が無いのが当たり前だし、俺たちはそのことを汲んでやらないといけない。

やる気はあるのに空回りってこともあるだろうし新人さんも色々つらい思いをしてるはずだとフツーなら僕もそう思うのね。

そーいうところをフォローしながら僕たちは新人さんを育てて行くものなんだろうって思ってた。

でも世の中には例外ってものが例外なく存在するんだよね。


覚えが悪い、ミスをしてしまう、教えたことを何度も質問をしてくる。

これは僕的感覚では全く問題ない。
憶えることって多いから、やっぱ一度やっただけじゃ頭に入らないのは当たり前。
そーいうのは遠慮なくどんどん質問してくればいいし、全然悪いことじゃないと思うのね。

頑張る人間は嫌いじゃないしね。

失敗を繰り返さないようにしながら人は成長していくもんだ。

だけどこーいうのは僕的にはNGです。

自分の非を認めない、悪いと思わない、何とも思わない、わかろうとしない、全て自分でやろうとする系の人種。

センパイ方も頭を悩ませてるみたいだけどここまで悪条件が揃う人ってのもなかなかいないので、さすがに甘ちゃんの僕ちゃんも少々対処に困ってます。

仕事に失敗した場合、確かに思いつめすぎるのは良くないとは思う。

だけど自己を省みることすらしない人間て、実は僕、一番ニガテ系です。

まあ、業界のことをまだわかってないっていうだけならいいんですけどね。

でかいクレームの1件や2件受ければ少しは変わってくれんのかな。
どんだけこの業界が怖いか。
いやでも思い知る時が来れば。

それでも何も感じなかった日にゃあ、さすがに俺も見放すかもな。

ちなみに昨日とか先日、前店舗に立ち寄ったとき、そこの後輩が仕事してるところを見て、「成長したなあ」って思ったよ。

この後輩はよく僕が教えてあげることが多かったので、なんか親心みたいなものを感じちゃったりして、すっかり頼もしくなった彼女を見てちょっと淋しくなったりしてな。

あはははは。

彼にもそうなってほしいね。是非。

接客態度もなってないので、接客レベル全国トップの僕が、基礎から叩きなおしてやります(完全に調子に乗ってるな俺)
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ibbeh.blog2.fc2.com/tb.php/938-b94e2e16














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。